https://hitokon.com/wp-content/uploads/2022/05/悩む女性-300x300.jpg
女性

結婚相談所の仲人ってなんか怖いイメージがあるなあ…

https://hitokon.com/wp-content/uploads/2022/05/悩む男性-300x300.jpg
男性

結婚相談所に入りたいけど、仲人と会話せずに自分のペースで婚活がしたいなあ…

このようなお悩みの方、多いのではないでしょうか?

今回はこのようなお悩みをお持ちの方におすすめのオンライン完結型の結婚相談所4選をお伝えしたいと思います!是非ご参考になさってください!

 

オンライン完結型の結婚相談所とは?

そもそもオンライン完結型の結婚相談所とは何かご存知でしょうか?オンライン完結型の結婚相談所とは、足を運ぶ必要がなく家にいながら活動ができる結婚相談所のことです。

結婚相談所は基本的に入会の相談をするために相談所へ足を運び、入会後も直接カウンセラーさんと定期面談を行うといったイメージがおありだと思います。

しかしコロナ以後、オンライン完結型の結婚相談所が主流となりつつあります。オンライン完結型の結婚相談所ならば家にいながらお相手を探すことができ、カウンセラーさんとの面談もZoomなどで実施することが可能です。

しかも従来の結婚相談所に比べてオンライン完結型の結婚相談所の価格はかなり安くなっています。そのため「直接アドバイスが欲しい!」という方以外はオンライン完結型の結婚相談所を検討すべきだと言えます。

 

おすすめの結婚相談所4選

ひとりで婚活 [希望者のみ面談あり]
エン婚活エージェント [面談あり]
ゼクシィ縁結びエージェント[面談あり]

naco-do [面談あり]

これらは全てオンライン完結型の結婚相談所となります。実はこれらすべての相談所はコネクトシップというプラットフォームを使って結婚相手を探す仕組みになっています。

それぞれの相談所に特徴があり、ご自身に合った結婚相談所を選ぶ必要があります。今回はこちらの4つのおすすめの相談所のそれぞれの違いをお伝えしていきたいと思います。

 

コネクトシップってなに?

そもそもコネクトシップというのは業界最大級の結婚相談所プラットフォームです。こちらに加盟している結婚相談所全ての会員様を探すことが可能となっています。

そのためどの相談所に入っても探せる相手は同じです。サービスと料金を比較して自分に合った相談所を選ぶ必要があります。

加盟しているその他の結婚相談所
・パートナーエージェント
・マリックス
・日本仲人連盟(NNR)
・日本結婚相談協会(JBA)
・全国仲人連合会 他

 

https://hitokon.com/wp-content/uploads/2022/05/悩む男性-300x300.jpg
男性

全体の会員数が多いのはわかったけど、僕の地域に会員はいるのかな…?

グラフを見て頂くと関東がメインとなっていますが、全国に会員はいます。ただ会員数が少ない地域もあるため注意が必要です。ひとりで婚活には会員数検索というサービスがあるので、そこで希望条件に合致する会員数を調べてみると良いでしょう。

次に気になるのが価格だと思います。続いて、4社の価格を比較して見ていきたいと思います。

 

4社の比較

(※横にスクロールできます)
ひとりで婚活 ゼクシィ縁結び
エージェント
naco-do エン婚活
エージェント
登録料 8,800円 33,000円 29,800円 10,780円
月会費 無料 9,900円 16,800円 14,300円
お見合い料 5,500円 無料 無料 無料
成婚までに
かかる費用*
64,900円 122,100円 181,000円 139,480円
面談 なし なし あり 初回面談
初交際成立後面談
サポート LINE,電話
問い合わせフォーム
メール,電話 チャット メール,電話

※活動期間9ヶ月、お見合い回数10回で計算をしています[参考データ]
※全社最安値コースにて比較しております

 

ひとりで婚活月会費が無料となっています。交際になってお見合いをしない期間はお金がかからず活動できるのは大きなメリットとも言えます。

エン婚活エージェントnaco-do面談でのサポートがしっかりしているのがわかります。その他の相談所は面談は実施せず、自分のペースで活動をしていく流れとなります。しかし専任のカウンセラーに別料金(オプション)で相談をすることは可能となっています。

 

仲人がいらない方は『ひとりで婚活』がおすすめ!

仲人が不要という方に1番おすすめなのが『ひとりで婚活』です。ひとりで婚活はなんと最初から最後まで仲人との会話が不要です。ゼクシィ縁結びエージェントも定期面談はありませんが、入会時には会話が必要になってきます。ひとりで婚活は入会手続きも動画を見て進めていくので会話は不要となっています。

更にこの中で唯一、月会費無料となっています。そのため会員数が少ない地域の方もゆっくり活動が出来ます。費用が安くすむので余った予算でマッチングアプリや婚活パーティーなど複数の婚活手段を使って活動することが可能です。

 

店舗型の結婚相談所との違い

https://hitokon.com/wp-content/uploads/2022/05/悩む女性-300x300.jpg
女性

そもそも従来の結婚相談所と何が違うの…?オンライン結婚相談所にするメリットって何…?

おすすめのオンライン結婚相談所を4つ紹介しましたが、そもそも従来の結婚相談所と何が違うのでしょうか…?違いを表にしてお伝えしたいと思います!

店舗型
結婚相談所
オンライン完結型
結婚相談所
会員数 連盟による 連盟による
サポート 対面 オンライン
費用 高い 安い
真剣度 高い 高い
安全性
証明書の提出必須

証明書の提出必須

大きな違いはサポート内容と費用です。対面でのカウンセリングがない分、オンライン完結型の結婚相談所は従来の相談所に比べて費用を1/5~1/10に抑える事が出来ます。会員数に関しては加盟先の連盟によって異なります。オンラインの相談所だから会員数の少ない連盟に加盟しているというわけではありません。会員数を比較して検討する必要があります。

安全性については全く同じ条件でチェックをしています。独身証明はもちろん、年収証明や資格証明もしっかりされているため、安全面ではどちらも安全と言えます。オンラインでのサポート以外に大きな差はないためオンラインサポートに抵抗がない方はオンライン完結型の結婚相談所を選ぶべきと言えます。

 

マッチングアプリとの違い

最近流行りのマッチングアプリとの違いもご紹介します。

マッチング
アプリ
オンライン完結型
結婚相談所
会員数 多い 普通
サポート なし オンライン
費用 安い 普通
真剣度 低い 高い
安全性
身分証のみ

複数の証明書

マッチングアプリの最大の魅力は安くて会員数が多いという点です。証明書も身分証明のみで良いので敷居が低く、それにより会員数も日々増加しています。ただ問題なのは真剣度が低い人が多いという点です。

本気で結婚を考えている人が少ないのもありますし、そもそもパートナーではなく遊び相手を探している人さえいます。そのため安くて会員が多いからと言ってすぐに結婚できるとは言えません。本気でパートナーを探したいのであれば結婚相談所を検討すべきと言えます。

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

オンライン完結型の結婚相談所は従来の結婚相談所に比べて料金が安いですが、その分サポートが薄くなっています。そのためYouTubeなどで自ら婚活の知識やスキルを学べる方がオンライン完結型の結婚相談所には向いています。

マッチングアプリに比べると独身証明や年収証明などが必須となっているため、安い料金で本気で結婚を考えている人と出会えるのはかなり優良だと思います。こういった新しいサービスを活用して幸せな結婚へ一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

ひとりで婚活 [希望者のみ面談あり]
エン婚活エージェント [面談あり]
ゼクシィ縁結びエージェント[面談あり]

naco-do [面談あり]

TOP